RSS | ATOM | SEARCH



大連でプチ海外遠征試合をした
大連で撮った画像を整理していたら面白ことを経験した画像があった。

それは現地でバドミントンの試合をしたことだ。
もともとバドミントンをやる予定などなかったのだが
私自身が好きだったこともあり、やることになった。

これは非常に貴重な体験だった。
海外遠征などというと超がつく上手い選手や強い選手がやるものというのが
相場だと思っていたのに、実はそんなに難しくなくできることがわかった。
バドミントン

当然何も準備していたわけではないので
シューズは現地で安いのを買い、ラケットは借りて参加した。

私にとっては初めてで予想外の遠征であり、中国人選手と試合した。
こっちもそうだが、相手も多分異国の人間と初めてと思われ
互いに緊張したところから開始したが、面白い。


場所は小学校でやったらしいのだが、
よく分からないが体育館にショップがあった。
小学校にあるバドミントンショップ


↓は現地の人たちの練習風景だが日本と同じだと思う。※音量大きめ注意です




ちなみにこのとき、子供向けに教えていた指導者が日本語で
私に話しかけてきた。
その人は日本で実業団をしていたとのことだった。
なるほど、うまいはずだわ。

スポーツは国境を越えるというが、
今回バドミントンというスポーツで実感できたし、
(少なくとも中国大連でのバドミントンは)一般人でもそれが
実現できることは可能であることも分かったので
ちょっと報告したいと思った。遠征ツアーもできると思う。
大連情報のブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ 大連情報へ
にほんブログ村
author:gw-china, category:大連市内をブラブラ, 12:40
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://china.global-wing.com/trackback/1149886