RSS | ATOM | SEARCH



大連のデータ入力業界 所感
先日、大連でデータ入力系の地元企業を数社回った。

大連市内、開発区で、いずれの会社でも同様の発言があった。
すなわち「データ入力案件が減っている」と。


中国では年々の人民元高もあり、その価格比のメリットが薄れており
その対策で何をすべきか模索中のようだった。
既に「24時間対応」、「セキュリティ強化」、「365日対応」、
「超短期間納期」、などサービス対応だけでなく、
技術的にもデータ入力を派生させたような業務として
幅を拡げて対応している。


「更なる次の一手は?」と聞くと色々な回答が帰ってきて興味深い。
サービスを厚くした付加価値も考えている。


きっと、ここでそれができる会社とできない会社で
差が開いていくのではないかと思う。


色々と面白くなってきた。
大連情報のブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ 大連情報へ
にほんブログ村
author:gw-china, category:中国とビジネス, 12:20
comments(1), trackbacks(0), - -
Comment
はじめまして。
甄 営章, 2008/10/15 12:00 AM









Trackback
url: http://china.global-wing.com/trackback/1224933