RSS | ATOM | SEARCH



大連周水市国際空港の喫煙所にて
 先日の帰国時にて、空港で以前なくなっていた喫煙所が復活していた。
こちらの空港ではライターの持ち込みができないため、荷物検査ですべて没収される。(成田からはまだ大丈夫だった)


そこでは、以前は添え置きのライターがあったが、3個あっても使えるのは1個だけだった。今回は2個あって、ともに機能していた。

一服をしていると掃除のおじさんたちが入ってきてゴミ箱付きの灰皿の掃除を始めていたが、 おじさんが大きな袋にゴミを落としていたところ、何かのかたまりのようなものが落ちてきた。
おじさんも気になったようで、手にしたところそれは、100円ライターだった。おじさんはためしにとばかりにそのライターを使って2回火を灯した。
流れ的に客が持ち込んだのではないかと思ったが、おじさんは淡々とそれをゴミとして扱っていた。

以前マッチを持ち込んでいる客を見かけたことがあるが、こういう状況をみるとセキュリティ的に少し不安になってしまう。
大連情報のブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ 大連情報へ
にほんブログ村
author:gw-china, category:大連市内をブラブラ, 10:59
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://china.global-wing.com/trackback/1607059