RSS | ATOM | SEARCH



問題ないは問題ある!?
中国の大連で色々な企業の方たちと会うことが多くなった。

そこで商談をすると次のような回答が多い。

「大丈夫、問題ナイ!」

だが、本当にそうだろうか。
いいや、絶対そんなことはないだろう。


ここに一つの問題があるように思える。

過去に起こった問題が生かされておらず同じ問題を繰り返す。
「マインドマップ」や「PDCA」などの横文字を格好よく使うが
その実態は不透明な部分が多い。


どちらかというと「問題があってもなんとかなるさ」というノリが
強く感じられる。

そして問題が発生後それが解決できると、
以降ケロッとしているのもある意味すごいと思う。
そしてそれが更なる自信へと転化し、
ホラ、問題ナイデショ?」となる。

こうなると思わず「ああ、確かに・・」と答えてしまう。



とにもかくにも私はこの言葉の信憑性がイマイチつかめていない。

大連情報のブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ 大連情報へ
にほんブログ村
author:gw-china, category:中国とビジネス, 11:28
-, trackbacks(0), - -
Trackback
url: http://china.global-wing.com/trackback/416205