RSS | ATOM | SEARCH



冗談のあった陶磁器展覧会
先日、偶然陶磁器の博覧会があり足を運んでみた。
展示会では壷が多かった

中国といえば、掛け軸や壷など高級な骨董品や伝統工芸品的な
イメージがあったので、それらを覗いて見たくなったからだ。

で、実際に入ってみるとやはり高そうなものが並んでいる。
例えば下の写真にある大きなお皿は80000元(約128万円)もする。
80000元の陶磁器


だが以外にも壷とか掛け軸以外にも
中国らしからぬ?面白いものがあったので紹介したい。
いい感じでシャレがきいている。


餃子の陶磁器。
餃子の陶磁器だ。珍しいと思う。



日本でも有名なブランドの陶磁器。
中国ぽくなくてシャレがきいていて面白い


結構面白い展示会だった。



ちなみに参加者が自分で文字をかいたりできるコーナーもあった。
テレビクルーもいてそこそこ有名な展示会だったのかもしれない。
陶磁器になにやら書き込んでいる子供を撮影していた

先生のような人が書いている
大連情報のブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ 大連情報へ
にほんブログ村
author:gw-china, category:大連市内をブラブラ, 12:56
comments(0), trackbacks(1), - -
Comment









Trackback
url: http://china.global-wing.com/trackback/481774
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-, 2007/02/02 2:38 PM