RSS | ATOM | SEARCH



これまでに大連で宿泊したホテル
2004年頃から大連に行きはじめ、いくつかのホテルを泊まった。
それぞれいい所があった。

忘れないように備忘録しておきたくなった。

■民航大厦(民航ホテル)

【日本語】
ここのホテルのいいところはフロントで日本語が通じることだ。
ただし「アイロン」とか「ドライヤー」はフロントで通じないことが
あった(with ジェスチャーでOK)ので、レベル差がある。
最近?値上がりした模様。

【食事(朝食)】
食事は19階にあり、2004年頃は「和食」、「洋食」だけだったが
「雑炊」が加わり、今はバイキング形式になっていた。
今も和食などは注文できるようだ。
非常に残念なのは味付け海苔の封がたまにあいており、
しけってしまっていることだ。

【PC】
有料で部屋で常時接続できる。
今までは印刷ができたのだが、今はできない。
代わりに1階の旅行会社に依頼して
印刷をしてもらえるが、1枚かなり高かった(金額は忘れた)。
確か4階か5階にビジネス専用の部屋があった。

【その他】
2階でマッサージができるが、ここにかつて耳掃除の達人の女性がいた。
本当に気持ちいい耳掃除をしてくれた。マイ電気スタンドと
歯科が頭につけるマイ鏡をもっていて、
よく分からないが最後に耳に金属の棒を当て、
「キーン」と鳴らすのが印象深い。
本当に残念だが彼女は結婚したとかで既にいない。
かわりに通称「おばさん」もできるとのことでお願いしたが
その差は大きい。
なお、部屋はカードキーではない。

■中山大酒店
【日本語】
フロントでは日本語が使えたか覚えていないが、
コンシェルジェ(コンシェルジュ)のような人がいて
日本語が話せた。

【食事(朝食)】
最上階?のレストランでバイキング形式で食べられた。
食事中に地震と思ったら、レストラン自体が回転してた。
ここは席を離れるとすぐに食器をさげられる。
私が行ったときは夏でロシア人が多かった。

【PC】
自室でも使え、印刷は専用の部屋があった。
特に印刷はUSBなど使えたり、自分で設定ができるので
やりやすい。

【その他】
フロントにいたオームみたいのが言葉を喋るのを
覚えている。
立地は抜群でホテル建物の最上階部に大きく「中山大酒店」と看板があり、
遠くからでも確認できる。


■シャングリラ
5つ星だけあり、贅沢な設備。
当時(多分2004年)は1階にバーがあった。
英語ベースで話していたが本当に困ったことがあった時、
日本人が出てくれた。


■大連圣苑国際酒店
【日本語】
通じなかったと思う。

【食事(朝食)】
記憶が他のホテルと混ざっており、違うかもしれないが
確か2階にある。
目玉焼きなど焼いてくれる。
バイキング形式。

【PC】
自室で可能。だが、LANケーブルが短くベッドの上にてしか
使えなかったのが痛かった。

【その他】
4つ星ホテルのようだ。市内から離れている(太原街6号)のが
ちょっと難である。
両替するとき一度に2万円以上はできないといわれた。
マネージャーを呼んでもらい対応してもらった。
マッサージとかもあるようだが、使っていない。
ちなみに朝食事に行くとき、部屋に不意にテーブルに10元を
おいていったところ、ルームメーキングが取っていったが
民航ホテルでは取られた記憶なし。
誰かが香港人が多いとか言っていた記憶がある。


■大連奥利加er大酒店
【日本語】
通じなかったと思う。

【食事(朝食)】
残念ながら思い出せない。


【PC】
自室で使えた。
特に問題なし。
ホテル内の喫茶店でも無線LANが入るのだが、
よく分からず使えずじまいだった。


【その他】
多分最近できたと思う。すごいきれい。
1泊200元くらいの記憶がある。
また2階がベッドのロフト付も確か同じくらいの価格で魅力的だった。
(ただし時期による模様)
このホテルやはり市内から離れている。
URLを見つけた。
http://www.eootoo.com/Hotel/HotelInfo693.html



■大連嘉信国際酒店
【日本語】
通じなかったと思う。


【食事(朝食)】
1階で食べられた。
ここはレストランで夜は食べ放題ができる。
朝食は覚えていないが、海鮮や肉を焼いてくれる。
なお、コーンポタージュスープがおいしい。

【PC】
自室で使え、問題ない。

【その他】
このホテルは1号棟、2号棟のようになっており、
初めはよく分からなかった。
入り口にインド人ッぽい人がドアマンをしていて
「ni hao」と言ってくれるが何か不思議な感じがした。



その他にも泊まっているところがあると思うが
一緒になって思い出せない。
日光の前だがヒルトンも泊まったがシャングリラ同様
だった記憶あり。

最近もかなり新設ホテルがあるらしい。
1泊120〜130元から宿泊できるところも多いとか。

大連情報のブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ 大連情報へ
にほんブログ村
author:gw-china, category:中国とビジネス, 12:07
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://china.global-wing.com/trackback/838253